株と先物で800万超のマイナスを順調に返済中の65歳、シニアトレーダー「nob82」さん

*インタビューをお聞きになるには、上の画像をクリック!

 

金子:『突撃!隣のトレーダー』、今日は男性です。こんにちは。

ノブ:こんにちは。

金子:失礼ですけど、年齢を教えていただけますか。

ノブ:現在は65歳です。会社には一応籍はあるんですが、今年からほとんど出社してないのでほぼ無職に近いです。たまに週に1度ぐらいコーヒー飲みに出社する程度です。

金子:じゃあ、普段は100%、もう悠々自適なリタイアっていう感じですか。

ノブ:まあ、それに近いです。あと、数年前から健康のために社交ダンスを習っております。

金子:では、当サイトの本マニュアル購入前の投資経験を簡単にお願いします。

ノブ:休んでいた期間を除けば株で5~6年ぐらいやってました。しかし、大きなマイナスで、何か別のものはないかなということも考えてましたら、日経225先物というのがあるというのが分かりまして、今年の3月から始めました。でも、初心者ですからいきなり大きなマイナスを食らいまして、少しは勉強したりはしたんですけど……。

金子:差し支えなければ、一般株をやっていた時ってどれぐらいマイナスですか。2回大きなマイナスを食らったということですけど。

ノブ:500万ぐらい(のマイナス)ですかね。

金子:先物はどうですか、今回の。

ノブ:先物も300万~400万ぐらい(のマイナス)じゃないかな。

金子:どれくらいの建玉数を建ててらしたんですか。

ノブ:その頃はラージを大体1枚か、ミニ5~6枚で、ちょっと、やはり熱くなってラージを3~4枚っていうことをやって、大きな下げを食らったりしてやられました。

金子:これ、よくあることというか、皆さん通る登竜門です。私が始めた時はミニは無かったんです。それくらい昔ですから、ナイト・セッションもありませんし、ザラバには1時間半の昼休みがあったんです。その間に仕掛けとか食らっちゃうと、ラージでやって軽く10万、20万、多い時50万ぐらい負けました。オーバーナイトなんかして逆振られたら、もっと。それくらいでしたから、昔の人のほうが結構、根性座ってたっていうのはありますから、そんなに気にしなくていい額だとは私は思いますけど。すみません。続けてください。

ノブ:はい。日経225に関してはあんまり、そんなに本は買ってないんですけど、株の本は20冊程度購入して、中には3~4回読み込んだってのもありました。

金子:素晴らしいですね。

ノブ:その本に書いてあるとおりの場面がめったに出てこないんです。

金子:そうですね。

ノブ:で、またいろいろと探し始めて、システムトレードに手を出してみたり、投資顧問にも頼ってみたり、いろんなことをやってみたんですけど結局は結果は出ませんし、そういうシステムに頼っても、たまには勝つんですけど負けが込んでくると、やはり不安になってくるし。

金子:いわゆる「寄り引けサイン配信」とかのシステムトレードですよね。

ノブ:そうなんです。理由が分からずに売買しているっていうのは、将来にはつながらないなと自分で考えて、自分の知識として残るものでないと駄目だなと、それで多少のマイナスが出ても、ここが悪かったんだっていうのが分かります。

金子:そうですね。いつも私こういうところを強調するんですが、やはり、システムトレードもサイン配信でも何でも機械的にやること、私、大いに賛成なんですけども、理由が分からないことで自分のお金が減ってくことの理不尽さには、まず人間は耐えられない仕組みになってるんです。これは、ノブさんそうですよね。

ノブ:そうですね。

金子:これはインタビューを(過去に)受けていただいた方が、ほぼ100%同じ結果をたどってますから、絶対やめたほうがいいと思います。

ノブ:そうですね、他の方のインタビューを聞いてても、皆さん同じ、やっぱり道をたどってるなっていうのがよく分かります。

金子:そうなんです。自分で仕組みが分かってて、プログラムを、要するに、トレードの中身を調整できるんだったらいいんです。もしくは相場付きに合わせて3つか4つプログラムを同時に走らすとか、そういうことができれば、私はむしろ機械的にやったほうがいいと思ってますけれど。安直に楽ができるからといって人に頼るとかなり痛い目見ますよね。

ノブ:そうですね。

金子:これだけは皆さんぜひ注意してください。では次に、当サイトの『本マニュアルを購入したきっかけ』をお願いします。

ノブ:レスキュー225のサイトはずっと見てたんです。大体2カ月ぐらいはちょくちょく見てたんですが、正直言うと本マニュアルというのは、やはり、そんなに安い値段でもないですし……。

金子:そうですね。

ノブ:他のサイトで痛い目に遭ってますので、信頼できるのかな、どうなのかなって、やっぱり疑問がありました

金子:普通はそうですよね。

ノブ:それで、『E*book225』を1,000円っていうのもあったんですが、まあ、ラーメン代1杯分だっていううたい文句で、確かにそうなんですけど、それすらなかなかどうしようかっていうことで……。

金子:もう気持ちがなえちゃってるんですよね、新しい情報を得ることに対して、お金じゃなくてね、分かりますよ。

ノブ:そう、そうなんです。それでも思い切って買ってみようかということで購入しました。そうしましたら、その内容がほんとに1,000円の内容じゃないなと、すごい膨大な量で驚きました。

金子:これはもうぜひ強調したいんですが、皆さん安いからと、軽く流し過ぎちゃってるんです。本マニュアルの“副読本”として作り始めたのですが、年々良いものにしようとしているうちに12年たったらあんな(豊富なコンテンツに)なっちゃったんです。

ノブ:それを見て、公式ホームページっていうのがあったんですね。私はそれを全然見ないで。

金子:ブログだけだったんですね。

ノブ:ええ、ブログと『E*book225』、それを見て、もう本マニュアルを購入しようと。もう、すぐに決断、1週間もかかってないと思います。すぐ購入いたしました。で、毎日のフォローアップボード、それと朝のミニ動画の解説を見て、方針といいますか背景っていいますか、そういうものが目と耳から入ってくるので、もう、これは上達が早いなと思いました。

マニュアルのほうも数回読みまして、日足のリーディングも少しできるようになって、あ、これで大丈夫だなっていうような感覚ではいたんですけど、そう甘くはなかったですが、それより、他のサイトだと月々1万円とか2万円とか追加料金を毎月取られるっていうことが多いので、そういうことが一切ないというのも大変良かったなと、そういうふうに思ってます。

金子:お値段は決してお安くはないんですが、いつもラーメン屋の例えばかりで恐縮なんですが、ラーメン屋のおいしいラーメンの秘伝のたれと、この★★マニュアルをぼんと渡しちゃうようなもんじゃないですか。で、惜しみなく全部ポンと出してるじゃないですか、ですから、それを会費制にして「1カ月でやめます。」って言われたら、うち破産ですからね(笑)。ノブさんなんかはもう長い間見ていただいてる、分かりますけども、命懸けで作ってるサイトですから生半可な中身じゃないですよね。

ノブ:そうですね。

金子:ですから自信を持ってお薦めしているので、いろいろ遠回りしていろんなところでお金をなくしてしまうよりは、はるかに安いですし、一般的なスクールに換算してもかなり安く設定してあるんです。

ノブ:そうですね。

金子:ただ、比較するものによってはとても高く感じてしまうというところはありますね。これはもう皆さん通る道なんで私もあきらめてますが、あきらめずに説明していきたいなと思っています。では、実際にノブさんが「マニュアルを買った後の感想」はどうですか。

ノブ:マニュアルは分かりやすいです。

金子:ありがとうございます。

ノブ:2週間ぐらいの間で3回、4回読んでノートにも書き写したり、いろんなことをしました。マニュアルの他にもサイト内にたくさんの教材がありまして、その教材を見たり、過去のデータもほんとにたくさんあるのでこれを全てやるっていうのはなかなか大変だと思いますが、1日に2つ3つ、コツコツと時間をかけてやっていけば確実に力が付きますので、いいなと思ってできるだけやるようにしております。

金子:動画を全部見ていただくには相当時間がかかりますけど、ノブさんがおっしゃってるのは、恐らく『ディープテクニカルのドリル』だと思います。練習帳ですよね。

ノブ:はい、そうです。

金子:最初はまごまごしちゃいますけど、慣れると結構、あ、このパターン、このパターンって分かるでしょう? やっぱり。

ノブ:そうですね。

金子:それを頭に焼き付けてしまえば、パッと相場で見た時、チャートを見た時に、それが思い浮かぶので、もう気が付いたら発注してるっていう状況に、やり込むとなるんです。あまり考えないで売買するようになりますから、ぜひコツコツで結構ですから続けていってください。

ノブ:はい。

金子:じゃあどうぞ、先を続けてください。

ノブ:はい。サイト内の教材、2~3回見るつもりでやってるんですが、1回見て理解したつもりでいても、やはりこの年齢ですと忘れてしまいますし、少なくとも2~3回、忘れたらまた最初から見るいうことを繰り返してやっていかないといけないなと。奥は深いなという感想です。前日の解説を金子さんがやってくれてるのを見て、金子さんと同じところで入れたトレードがあるとうれしくなります。

金子:そうですね。

ノブ:(自分の)理解度が判定できますし、ああ、やっぱりこんな変なところでは金子さんはやらないんだっていうのも分かりますから。

金子:いやいや、私もたまにヘマしますけどね。ノブさんが先ほどおっしゃったように、忘れてしまうというのは仕方ないことで、あまり年齢って関係ないんです。確かに年齢を重ねると記憶力が低下するという側面はありますけど、若ければ若いでカッとなる度合いも大きいですから。やっぱり、カッとなっちゃえば、もうその理屈なんて忘れちゃいますからね

ですから、現場に立ち会った時に冷静でいられるために、繰り返し毎日、絶対皆さん忘れているという前提で同じことを繰り返すじゃないですか、あれくらい自分に対してもしつこくなきゃいけないんです。そんなに難しいことはやってないんですけども、2~3回別のパターンが出ると、もう3つ前のパターン忘れますからね。ですから、その繰り返し繰り返し、コツコツやっていくっていうことができれば、年齢は私あまり関係ないかなとは思ってますけどね。

ノブ:そうですか。

金子:では、『マニュアル購入後の変化と結果』をお願いします。

ノブ:7/6にマニュアルを購入したんですが、7月、8月はトレードメールは送ったり送らなかったりしてあまり本気モードではありませんでした。9月から少し気持ちを入れ替えて、勉強もだいぶ進んできて真剣にやってみようということで9月のメジャーSQが終わってからは全て送るようにしております。

金子:その成果なんですけど、ちょっとご自身では言いづらいと思いますので私が言いますけども、素晴らしい結果ですね9月が約110万円。10月は2日の時点ですその後時間が経っていますが、約100万円ぐらいデイトレでいってしまうということで、これすごい集中力ですよね。

ノブ:たまたまですね。上昇ばっかりだったので。

金子:そうですね、でもちゃんと売りもやってましたよね。

ノブ:まあ、少し挟んではいましたけど、そういう局面が一番合ってるのかなと。私は本来売りのほうが好きなんですが。

金子:そうでしょうね、分かります、分かります。

ノブ:金子さんに、売りは“盆暮れに来るうるさいおじさん”だというのを聞いて、売りはできるだけ控えるようにしてやっております。

金子:分かりました。この売りの例えなんですが、上昇トレンド中に出る定番の売りサインというのは、盆暮れに来る偉そうなことを言う親戚のおじさんと同じだって私いつも冗談交じりで言ってるんです。偉そうなことを言うけどあんまり役に立たないよと、たまにしか来ないじゃないということなんで、上昇トレンドがはっきりしてるときは「買いに的を絞りましょう」ということなんです。

ノブ:そうですね。

金子:ノブさんの特徴としては、今までそれなりに勉強されてきただけあって、いろんな知識のピース、パズルがあっちこっちに頭の中に散らばっていて、それで私の背景理論とかこうやって攻めましょうってやると、そこに対して全部今までの知識を持ってくるのでトレード回数が増えちゃうという。これが今のところ欠点じゃなくてメリットとして出ていて、まあ1日5~6回はやりますよね。

ノブ:そうですね、少なくとも5~6回ぐらいは、やってます。

金子:本来だったら、私は回数が多過ぎるって言うんですけども、ただ、その人の持っているリズムっていうのもありますし、そんなにでたらめをやってるわけではないんです。ちゃんとうまく急所を全部捉えています。私はどちらかというと慎重派なので、できるだけいいところを選んでやってるんですが、(ノブさんは)良さそうじゃないかなってとこを片っ端からやるんですよね。

ノブ:そうですね。

金子:初動を取って次をやって。だから売買譜で参加基準を見ても、今までの知識の積み上げと、背景を特定してるってことですよね。背景を特定するだけで、今持っているそこそこの知識でも戦えるってことの証明でもありますよね。

ノブ:株でデイトレのようなことをやってたもんですから。

金子:やっぱりね。

ノブ:短時間で結果を出して、あまり長く持ちたくないっていうのがあるんだと思います。

金子:いいと思いますよ。やはり昼間お仕事がなくて変な時間つぶしするよりも、トレードしてたほうがあっという間に1日過ぎてくれますし、ドキドキもしますし、お金もちょっと残ればいいですから。ライフスタイル的にノブさんにはぴったりだと思います。あとは、精度と安全性をどこまで高めるかだと思います。

ノブ:そうですね。

金子:勝負事ですから勝たなきゃ話にならないですから、いくら偉そうなこと言ったってね。結果が出ているものはいじらなくていいわけです。大きくいじる必要はないんですが、やはり注意をしていくという。少しずつ矯正をしていくということが必要かもしれないですが、基本的に私は素晴らしいなと思ってます。とにかくトレードに対する意欲と集中力、よく1日続きますよね。

ノブ:ありがとうございます。

金子:もう、私はもう午後休憩取らないと、夜もやりますからとてもやってられないです。あとは監視してても細かいところをなるべく入らないようにしてるんですが、そこはスタイルですよね。では、最後に簡単に一言、ノブさんまとめていただけますか。

ノブ:はい。分かりやすい動画とフォローアップボードを、毎日楽しく見ています。他の高齢者の成功例を見て、自分も頑張ろうと努力しております。皆さんすごいなって、私ができないようなトレードをたくさん成功させているので、まだまだ努力が足りないなと思ってます。

金子:では、これからも一緒に頑張っていきましょう。これを聞いてくださってるシニアの方にメッセージを強く発したいところは、会社を辞めてやることがなくなった方が、適切なリスク管理の下に、トレード、特にデイトレードですよね、昼間の過ごし方というものをうまく見つけると、趣味と実益を兼ねてるから人生に張りが出るっていって皆さん言ってくださってるんで、その辺はやっぱノブさんも感じてらっしゃいますか。

ノブ:そうですね、毎日が楽しいです

金子:そうですよね。ですから、そういった方は当サイトには非常に多いので、できるだけ四角四面の話ばかりではなくて、冗談も交えながら楽しくやっていっていただければいいなとは思います。シニアの方、もしくはセミリタイアの後のライフスタイルのイメージとして、トレードっていいと思います。ただ、不用意にやってしまうと、やっぱり、ちょっとした高い国産自動車1台、2台分ぐらいすぐ飛んじゃいますからね。

ノブ:そうですね。

金子:その準備をしっかりすれば、逆に準備さえしっかりしておけばそんなにひどいことにはならないですからね。

ノブ:はい。

金子:ぜひ、これからも一緒に頑張っていきましょう。

ノブ:はい。

金子:今日はお忙しい中、どうもありがとうございました。

ノブ:はい、今後ともよろしくお願いいたします。

金子:失礼します。