レスキュー225実践者インタビュー 40代男性ヨッシーさん

*インタビューをお聞きになるには、上の画像をクリック!

金子:突撃となりのトレーダー、早速いってみたいと思います。こんにちは。

ヨッシー:こんにちは。

金子:ニックネームは。

ヨッシー:ヨッシーといいます。

金子:お住まいはどちらですか。

ヨッシー:北海道の札幌です。

金子:札幌ですか。今、もう早ければ雪ですか。

ヨッシー:今日は一日で20センチ以上降りました。

金子:こちらはまだゴルフができます。

ヨッシー:(笑)

金子:お仕事は何をなさっていますか。

ヨッシー:建設関係の仕事をしております。

金子:わかりました。では、当サイトの本マニュアルを買う前の投資経験をお願いします。

ヨッシー:日経225はミニが出た頃から始めて、スキャルピングを2年ぐらい行っていました。その間、成績はまったく良くなく、利用していた証券会社が日経225を取引撤退するというのもあって、しばらくお休みしていました。

やめてからオプションの買いなどもやったのですが、くずばかりで。あと、現物の株は、10年以上はちょこちょこはやっているという状況です。

金子:わかりました。質問も兼ねてちょっと補足させていただくと、スキャルピング、要は回転をきかせる売買ということなのですが、1日何回ぐらいやるのですか。

ヨッシー:午前中だけで3回とか4回です。

金子:その結果は。

ヨッシー:コツコツ、コツコツ、ドカン、ドカンとやられる、コツコツ、コツコツ貯めてはドカン、ドカンとやられるという繰り返しです。

金子:すぐに逃げなきゃいけないところを逆に振られた時に、固まって逃げられなくなってしまうでしょう。

ヨッシー:そうなのです。

金子:わかります、私もスキャルパーを目指していた時期もありますから。あれは不思議なもので、固まるのですよね。

ヨッシー:固まりますね(笑)

金子:うまい方はうまいのでしょうけど、なかなか大変ですね。

ヨッシー:そうなのですよね。

金子:もう1点、オプションです。これは、初心者の方にもお伝えしておきたいのは、オプションは素人が手を出すものではないのですね。

ヨッシー:はい(笑)

金子:短期間で投資効率はいいですし、ギャンブルチックなところはあるのですけども、オプションをやるぐらいだったら、引いた目線で見て、ちょっと荒れているなという、相場の時の高いところを売ったり安いところを買ったほうがよほど儲かりますよね。

ヨッシー:そうですね。

金子:夢はあるのですけど、しょせん、素人の限られた資金ではちょっと、というところだと思います。では、すみません、戻りましょう。購入のきっかけをお願いします。

ヨッシー:昔、他社の商材とか教材、スクール関係を利用していました。スキャルピングをやった頃も、そういう教材を使っていたのですけども、売買のポイントがつかめなくて、忙しいわりにはまったく成績が出ないという。正直、他社の商材や教材にかなり不信感を持っていました。確かその頃、そういう講座とかに80万ぐらいは使ったかな。

金子:トータルでですか。

ヨッシー:トータルでです。

金子:なるほど。これがダメならあれとかやっていると、すぐこれくらいいってしまいますよね。

ヨッシー:いきますね(笑)

金子:はい。続けてください。

ヨッシー:日経225の投資を再開したいと思ったのは、私のやっている仕事の行き先が少し不透明で、もう少し複数の収入源があったらというのを漠然と思っていたのと、そう考えている時に、たまたま金子さんの講座を数年ぶりに見まして。もちろん、その頃も金子さんが講座をやっていたのは知っていたのですけど、その時はお世話になっていなくて。
無料動画を数カ月ぐらい見させてもらって、スキャルピングではなくて比較的ゆっくりしたトレードだったので、私の仕事の状況とかも考えて、私でもできるかな、と考えたからなのです。また、かなり長く続けていらっしゃっていたので、もしもこれでだめだったら日経225をやめようかと思って、その覚悟で講座を受講しました(笑)

金子:では、マニュアルをお買い上げいただいたあとの感想はどうでしたか。

ヨッシー:最初マニュアルを見た時に、何をどうしたらいいかというのがまったくわからなかったです。マニュアルを買ってすぐトレードできると思っていたですけど、当時の金子さんはまず1カ月はトレード禁止、と。

まずはマニュアルと動画をしっかり見てからということが条件だったので、購入後1週間ぐらい、毎日、暇をみてマニュアルと動画をずっと見比べていたら、今まで受講してきた講座から比べて中身が非常に充実していて、自分で判断してトレードができるようになることに重点が置かれていると、ものすごく感じました。

金子:ありがとうございます。この1カ月禁止というのは、今はルールが変わったのですけど、自分でポイントは判断できるようになるというところに力点を置いているので。

私が答えてしまえば簡単ですし、手取り足取りでもいいのですけど、何がわかってわからないのかを自分でまず受け止める、そして咀嚼(そしゃく)する。これを習慣付けないとだめなのです。

ヨッシー:そうですね。

金子:理解するまでは抵抗ある方が多いのですが、今になってみるとそのスタンスで良かったと思うでしょう。

ヨッシー:思います。

金子:ついつい情報を提供する側も受け取る側も、お互い目先を見てしまう傾向があるのです。そこは勇気を持って、タイムフレームを長くしてきました。

では、マニュアルを買ってからの変化、結果、このあたりをお願いします。

ヨッシー:動画とかを見て勉強が進むうちに、今までやってきた中の自分の甘さというのを痛感しました。少し時間をかけてでもいいから、とにかくじっくり学ぼうと思いました。

そのためには、まずは、自分の今までやってきたトレードのくせというものをなくすために、すべて一回リセットしよう、と。もう一回ゼロからやり直そうと思いました。

マニュアルと動画解説が非常に充実していますので、まずは定番トレードからしっかり覚えるというところから始めました。私はチキントレーダーで、最初の頃はなかなか参戦できなくて、トリガー探し、トリガー探し、やはり戻ってしまうのです。

誰でもわかりやすい条件が揃ったらやろうというばかりで、なかなか参戦できい状況が続いていた時に、私の友達のプロスポーツ選手が、「完璧なスイングなんて年に1回あるかどうかなんだよね」とよく言っていたのです。

トレードでも同じことが言えるのかな、完璧なトレードを求めすぎていないかな、と思った時に、金子さんが動画解説の中で、「経費を計上してからやればいいんだよ」「どうせ最初はうまくいかないんだから」というような話をしていたので、ちょっとぐらい不安があっても、ちょっとぐらい何かあっても、まずやってみようと思ってやり始めたら、パタパタパタッと結果が出始めたのです。

金子:ヨッシーさんは、目線がちょっと細かかったですよね。

ヨッシー:そうですね。

金子:細かいトレードが多くてどっしり構えることができない。かつ、お仕事が不定期で忙しかったということがありますから、なかなかリズムに乗り切れなかった、そんなところが多くあったと思います。去年ぐらいから、ゆったり構えてみようというスタンスに。

ヨッシー:そうですね。

金子:確かメールで、「忙しいんなら、あまり細かいことを考えるな」ということを何度かお伝えしたと思うのですけども。

ヨッシー:そうです。

金子:別枠で考えなさい、と。私がやるトレードと必ずしも同じでなくてもいいんだ、ということですよね。実際、具体的にどんな変化が出ましたか。

ヨッシー:とにかく定番トレードに関しては、もう確実に取れるようになってきました。

金子:そうですね。監視していたらほとんどやりますよね。

ヨッシー:やっています。

金子:それで、ほぼ負けていないですよね、最近。

ヨッシー:ほとんど負けていないです。

金子:負けてないでのです、これが。

ヨッシー:あとは、突っ込み買いです。

金子:結構取りましたね。今回の突っ込み買いも。

ヨッシー:そうですね。だいたい、1枚で2,000円から2,700円ぐらいで、分割で取りました(笑)

金子:すごいですね。このインタビューを聞いている皆さん、ミニ1枚で2,000円から2,700円ですからね。かける何枚かという、すごい額になってしまいますけれども。ホールドする力強さというか、底力というのを体感したでしょう。

ヨッシー:しました。

金子:楽でしょう。

ヨッシー:楽なのです。それを持っていると、不思議と細かいトレードをしなくなるのです(笑)

金子:それでもやったほうがいいというトレードは、まず負けないでしょう。

ヨッシー:絶対負けないです。

金子:取りたい取りたいと、目が曇っていないのです。本当にいいところだけやろうと思うから、一か八かというトレードをやらなくなるのです。

ヨッシー:そうですね。無理しなくなりました。

金子:インタビューを受けてくださっている方は、皆さん異口同音に「負けなくなる」と言う、「信じられない」と言うぐらい。こっち側の世界に来るまではウソだと思っているらしいですけどね(笑)。勝ち出すと止まらないですよね。

ヨッシー:そうですね(笑)

金子:不思議ですよね。ただ、それが、ツイてるとか調子がいいとかいうのではなくて、きちんと中身がしっかりしていると、本当に負けなくなるのですよね。

ヨッシー:そうですね。

金子:トレード回数が少ないから当たり前と言えば当たり前なのですけど、実は、意外に簡単なところに答えがあるということですよね。

ヨッシー:そうですね。

金子:夜勤があったり忙しい状況の中でも、また別の一人が働いてくれているという、ポジションを持っていればお金が働いてくれているわけじゃないですか。それを今回の突っ込み買いでしっかり経験されたので、大きかったと思います。

ヨッシー:はい。そうですね。

金子:では、最後に一言お願いします。

ヨッシー:トレードに対して、自力というか実力を付けたいと思っている方は、本当に金子さんにお世話になるのが一番良いと思います。

私の場合、ずっとトレードに関して、たぶん聖杯探しをしていたのかなと思っています。探しても聖杯というのはないし、仮にあったとしても、勝ち続けるのは難しいのではないかと。

金子さんの講座は、最終目的は自立したトレーダーになることなので、私はまだまだなのですけど、これからじっくり焦らず取り組みをすれば、必ず結果が出るのかと思っています。

私は仕事の関係上、ほとんどナイトしか参加できないですし、毎日トレードできる環境ではないのですけど、それでもきちんと結果が出てきました。いろいろ遠回りしましたけども、金子さんにお世話になって本当に良かったと思っています。

金子:出張が多いらしいですね。

ヨッシー:そうです。1年間、12カ月あるうち、10カ月ぐらいは出張です。

金子:すごいですね。

ヨッシー:今日も出張先なのです。

金子:ごくろうさまです。

ヨッシー:いえいえ(笑)

金子:大変ですね。

ヨッシー:そうですね。あちこち走り回っています。

金子:では、やはりトレードで少しでも副収入があって、ゆくゆくはという気持ちがあると、お仕事していても体も気持ちも楽ですね。

ヨッシー:そうですね。

金子:これからは、今年の1年間、まだ残すところ1カ月半ありますけど、今年1年間のトレードというのをよく覚えていて、そして来年、それをまた上手に再現すれば良いと思いますので、焦らず慌てず、一緒にゆっくりやっていきましょう。

ヨッシー:はい。よろしくお願いいたします。

金子:今日は、どうもありがとうございました。

ヨッシー:ありがとうございました。